2,980万円(非課税)

東京都世田谷区岡本3丁目

月々 7 万円台
毎月(年12回)75,787円 / ボーナス 0円
頭金0円、ボーナス0円、年利0.38%、変動金利、返済期間35年で試算。

・返済期間/35年以内 ・利率/年利0.38%(変動金利) ・保証料/なし ・事務手数料/お借入金額の2%+消費税 ・その他費用/金利は2020年5月時点(審査があります)
※ローンは一定要件該当者が対象です。適用される金利は融資実行時のものとなり、表記されている金利・返済額と異なる場合があります。
マンション 岡本タウンハウス

快適に過ごす条件は、一人ひとり違います。だからこそ飾り過ぎないシンプルな内装と偏り過ぎないデザインで統一しました。暮らしの中でご自身の【マイホーム】に創り上げて下さい。

マンション 岡本タウンハウス
2,980万円(非課税)

東京都世田谷区岡本3丁目

快適に過ごす条件は、一人ひとり違います。だからこそ飾り過ぎないシンプルな内装と偏り過ぎないデザインで統一しました。暮らしの中でご自身の【マイホーム】に創り上げて下さい。

月々 7 万円台
毎月(年12回)75,787円 / ボーナス 0円
頭金0円、ボーナス0円、年利0.38%、変動金利、返済期間35年で試算。
[続きを見る]

・返済期間/35年以内 ・利率/年利0.38%(変動金利) ・保証料/なし ・事務手数料/お借入金額の2%+消費税 ・その他費用/金利は2020年5月時点(審査があります)
※ローンは一定要件該当者が対象です。適用される金利は融資実行時のものとなり、表記されている金利・返済額と異なる場合があります。
  • 4LDK、価格2980万円、専有面積107.59m2、バルコニー面積10.58m2

  • 太陽に愛され、陽当り・通風に優れた魅力的で快適さを追求したマンションです。ここに住むからこそ意味がある。そんな特別感に浸りながら、毎日をお過ごし下さい。

  • 独立性を高めたお部屋。たっぷりの収納も配備しており、スッキリとした居住空間に。陽光も降り注ぐ明るく開放的な間取りが魅力的です。

  • うららかな陽射しがどのお部屋にも降り注ぎますように、快適さを追求した間取設計。

  • ゆとりを感じさせる広さの主寝室は、心身を静かに満たすシックな趣き。採光と通風に優れ、衣服等をたっぷりしまえる収納も備えています。

  • 明るい自然光が入る作業スペースを多くとった壁付けキッチン採用。夫婦揃ってキッチンに立っても調理がしやすく、家事をしながら会話も弾みます。食器類もすっきりと片付く収納力。

  • クローズキッチンは、集中して作業することができます。そのため料理が好きな方から大変人気があります。

  • 大きく見やすい鏡で清潔感ある洗面台は、身だしなみチェックや肌のお手入れに最適です。

  • 疲れを癒す場所にふさわしい快適で清潔な空間で心も体もオフになる極上のリラックスタイムをお楽しみください。

  • 白を基調とし、清潔感のある空間に仕上がりました。

担当:高濱 里美

・100m2超×広々4LDK
・ワイドバルコニーで陽当たり、通風良好
・緑の多い住環境

物件概要

物件概要

物件名 岡本タウンハウス
所在地 東京都世田谷区岡本3丁目36-5
交通 東急田園都市線「二子玉川」駅バス15分「岡本三丁目」停歩3分
東急田園都市線「二子玉川」駅バス15分「永安寺前」停歩8分
小田急線「成城学園前」駅徒歩30分
その他交通 -
間取り 3LDK 築年月 1974年05月
専有面積 107.59m²(壁芯) 所在階/階数 2階/地上5階
設備 都市ガス/公営水道/下水排水/室内洗濯機置場/フローリング/エレベータ/バルコニー/クローゼット/駐車場/フラット35/フラット35S/バス・トイレ別/洗面台独立/フラット35適合/フラット35適合S/フラット35・S適合/シューズボックス/全居室フローリング/LDK15畳以上/ワイドバルコニー/整備された歩道/市街地が近い
建物構造 RC 土地権利 所有権
バルコニー面積/向き 10.58m²南西
総戸数 23戸 販売戸数 1戸
駐車場(空数) 専用使用権付駐車場 駐車場料金(月額) 0円
土地権利 所有権 敷地面積 -
建築確認番号 - 引渡し時期 相談
管理費 43300円 修繕積立金 26000円
現況 居住中 国土法届出 不要
管理形態 全部委託/通勤方式 間取り詳細 -
備考 ・100m2超×広々4LDK
・ワイドバルコニーで陽当たり、通風良好
・緑の多い住環境
学区 世田谷区立砧南小学校(559m)
世田谷区立砧南中学校(560m)
取引態様 一般 管理番号 200835
情報更新日 2020/09/25 次回更新予定日 随時
東宝ハウス品川の委任物件一覧へ戻る
ページトップへ