「住まい」のもっと先へ。TOHO HOUSE 東宝ハウスグループ

tel:0120-104-260

「住まい」のもっと先へ。TOHO HOUSE 東宝ハウスグループ

VOICE お客様の声

大手不動産会社の『絶対に売れます』を信じて後悔。~大切なのは根拠の無い【査定額】ではなく、事実に基づく【成約価格】~

大手不動産会社の『絶対に売れます』を信じて後悔。~大切なのは根拠の無い【査定額】ではなく、事実に基づく【成約価格】~

大手不動産会社の『絶対に売れます』を信じて後悔。~大切なのは根拠の無い【査定額】ではなく、事実に基づく【成約価格】~
売却 40代 女性 
東京都杉並区
日興パレス西荻窪 売却時期:2017年11月 売却期間:1ヶ月
東宝ハウス品川との出会いのキッカケを教えてください。

今のマンションから、少し広いマンションへ買い換えたいなぁ~と1年前程から考えており【Suumo】で物件の検索をして資料請求したのが東宝ハウス品川さんとの出会いのキッカケでした。問い合わせしたら直ぐに丁寧なメールで物件資料が送付されてきて、物件のメリットだけでなくデメリットもきちんとお伝え頂けて、他の業者とは全然違うなぁ~と感心したのをハッキリと覚えています。

お買い替えを希望されて、不安だった事や大変だった事を教えてください。

実は、新しい物件を買い換えるのに【今現在のマンションの売却】が次の住宅ローン融資条件になったんです。そこで、一年ほど前から大手不動産業者に媒介契約を締結して売却活動をしてもらっていました。ですが・・・。一年間、全く売れずに正直困っていました。欲しい物件を見つけても、売却と平行して進めている為、売却が決まらないと買えない状況が続き、次々と欲しい物件が終わっていくのをただただ、見ているだけでした。大手不動産会社の中から【査定額】が一番高かった業者に媒介契約を結び、売却を依頼したのですが一年間売れませんでした。担当者に理由を尋ねると『価格が強気ですので・・・』『今、市場が良くないので・・・』『リフォームしてないので・・・』『買取はいかがですか?』という耳を疑うような返答で当初の担当者が『絶対売れる』という【査定額】から大幅に価格を何度も変更している状態でした。今、考えるとあの一年間は何だったのかなぁと思います。

東宝ハウス品川と他社様の違いは何でしたか?

根拠の無い【査定額】を謳わない事。これに尽きると思います。売主である全ての人が誰だって『高く売りたい』という希望を持ち合わせている事をしっかりと理解しながらも、『安く買いたい』買主への販売戦略や、本マンションの現在までの実際の販売履歴を元にした根拠のある【査定額】を提示してくれました。他の会社の営業マンは『他社さんはいくらでした?』と聞いてきましたが、東宝ハウス品川の担当者は他社の情報を全く聞いてこなかったです。そもそも、成約予想価格である【査定額】自体に大幅な差があるのは、根拠のある価格を明示する事が義務付けられている宅地建物取引業者においてはおかしい事だと教えてくれました。

本当に大変な一年でしたね。東宝ハウス品川を利用してみて『今』思う事は何ですか?

もっと早く気づけば良かったなぁ~と率直に感じています。ただ、今回、買い替えに成功したマンションを凄く気に入っているのでこのタイミングに間に合ってよかったと安堵しています。東宝ハウス品川さんに査定してもらい、媒介契約を切り替えてから1ヶ月で成約できました。1年前の価格とは正直、差はありますが、虚像を信じた自分が悪かったなと感じています。遠回りをした分、新しく買い換えたマンションを気に入っているので、新生活が楽しみです。

小林 昭子
担当スタッフからのひとこと

この度は弊社:東宝ハウス品川でのお買い替えを頂き誠にありがとうございました。
私共との出会いから約2ヶ月間という早いスピードで、本来の目的である【お買い替え】が実現できました事、
担当者として大変嬉しく思っております。
1年近くの遠回りをされたのも、きっと今回の物件との出会いの為と前向きにお考え頂けた事が
この度のお買い替えがうまく運べた要因であると思います。
売却と購入を同時にご経験された事で、少し忙しい年末年始になられたかと思いますが、
素敵なご新居での輝かしい新生活をお送り下さる事をお祈りしております。

今後も、お住まいの事で何かありましたら、お声をおかけ下さると幸いです。
引き続き、東宝ハウス品川を何卒よろしくお願いいたします。

  • ご質問やご意見など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

    CONTACT

    tel:0120-104-260