「住まい」のもっと先へ。TOHO HOUSE 東宝ハウスグループ

tel:0120-104-260

「住まい」のもっと先へ。TOHO HOUSE 東宝ハウスグループ

小林 昭子

小林 昭子

Shoko Kobayashi

宅地建物取引士

お電話はこちらから

TEL 0120-104-260(無料)

COMMENT

ごあいさつ

凡事徹底の大切さ。
なんでも気軽に相談できる家族のような存在に。

不動産に興味を持ったきっかけ

もともと建物を見るのが好きなんです。外観や内装を見るのも、間取りを見るのも飽きないし楽しいなぁ、と。7〜8年前に自分自身が「住まい」を買う体験をして、そのときにいろんな知識を学んで、さらに興味が沸きました。で、いつか「住まい」や不動産に関わる仕事がしたいと考えて、宅地建物取引士の資格を取ったんです。「好きを仕事に!」と思い切って飛び込んだ新世界、それが、ここ東宝ハウス品川です。

自分の経験を活かす

当たり前のことを当たり前にできること。例えば、時間を守るとか、きちんとあいさつをするとか、整理整頓をするとか…社会人の基本ですけど、一見簡単に見えることをずっと続けることは、実はいちばん大切だし、難しいと思います。銀行で10年働いた後、事務の仕事に携わり、凡事徹底の大切さを身につけました。不動産業界ではまだ知識や経験の浅い私ですが、決して途中で投げたしたりはしませんので、安心して任せていただきたいなぁ、と。お客様のご希望やお気持ちの先回りをして、気づいてあげられることもたくさんあると思います。

小林 昭子

「住まい」のコサンルティング

「今さら恥ずかしくて聞きにくいなぁ」と思うようなことでも、気軽になんでも相談できる友人や家族のようなコンサルタント的存在になりたいですね。私自身が「住まい」を購入したときの経験も活かせればいいなと思います。

小林 昭子

辛いけど楽しい

今、休日などを利用して四国でお遍路をしています。今、70カ所くらい。88カ所は制覇したいです。山登りやトレッキングのような自然と触れ合うことが好きですね。

FAVORITE

お気に入り

小林 昭子

アウトドアが好きというわけではなく、自然と溶け合う感じ…かな。

小林 昭子

お遍路なワタシ。辛さを楽しむことを知りました。

BACK TO INDEX

  • ご質問やご意見など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

    CONTACT

    tel:0120-104-260